あの頃の食べ物断片

                          @ 高 尾   郎

 

還暦を過ぎると、もう、そろそろあちらの方にも知り合いが多く

なってきた。いつでもあちらの方へ移れるように、身の回りの片付けをしていたら、生徒時代のウラ日記が出てきた。

懐かしい用語の一つ一つに、皆さんそれぞれのあの時代を思い出すよすがとして頂ければ、とご披露する。

時は、戦争も末期の夏、場所は、垂水の丘の上、そして、我々は既に二号になっていた。

 

○五月十八日(金)

昼食及び夕食に、レモンの刻んだものがでた。最近、脚気患者が多いため、教官が心配されたものだという。有り難きご配慮なり。

教練は、手拭いで目隠しして、夜間戦闘の訓練あり。

映画あり。「世界に告ぐ」 画面不明瞭にて面白くなし。

○六月二十八日(木)

昼食 汁粉、玉葱の味噌和え、アミ

夕食 魚切り身のフライと大根おろし、キャベツと玉葱の澄まし汁戦備作業で松材運搬。

六月二十九日(金)

昼食 肉団子の汁

夕食 乾しタラ、さつま芋のキントン、胡瓜もみ

昨夜、空襲ありしため、総員起こしは〇六四五。

○七月一日(日)

 朝食 枇杷四こ

 昼の弁当は、パン、鮭切り身その他、西郷あられ付き

 外出して田村邸と住友別邸へ。

 (註)当時のクラブは、このほか、有馬邸(米穀問屋)、直木邸(食糧営団理事)。田村邸は衆議院議員、住友別邸は、明治天皇行在所たりしことありと。

○七月三日(火)

昼食 冷凍ミカン一こ

夕食 西郷あられ付き

分散格納にて一号生徒は別なり。早期卒業説の裏付けなるか。二号の夏期休暇説、また有力なり。

○七月四日(水)

昼食 枇杷四こ

夕食 魚煮付け、キントン、澄まし汁

一九四〇就寝。最近、空襲により生徒の疲労激しきため。

○七月五日(木)

昼食 カレーライス 

夕食 支那料理風煮込み

防衛教練査閲あり。

○七月六日(金)

昼食 戦備作業完成を祝し、握り拳の如きオハギ三こ及び甘いシロップ

夕食 魚団子の汁、ラッキョウ、西郷あられ付き

○八月一日(水)

夕食 まったけ飯

半靴交換あり。新しい靴を履くとキュッと音がして気持ちよい。

八月の訓育の主なものは、遊泳、農耕突貫作業、相撲、体操体技、柔剣道、一週毎に陸戦総合訓練が二三〇〇まで、四週に一度は、防衛直で外出なし。

○八月二日(木)

 昼食 煮魚

 夕食 魚のてんぷら

 遊泳訓練

○八月三日(金)

 夕食 魚の干物、カレー汁、森永キャラメル付き

 昨今、生徒に下痢患者激増のため、学校において執られたる対策、次の通り。

 主食は麦を一割とす。梅肉エキス服用、ゲンノショウコの茶飲用。健康刷新週間として午後休業、六時起床、一九時三〇分就寝。(生徒の一割が休業、半数が受診患者なり)。

○八月四日(土)

 昼食 冷凍みかん二こ

 夕食 水蜜桃一こ

 映画「日本剣豪伝」を見る。このとき窓外に陸戦演習の空砲音激し。

○八月六日(月)

 昼食 水蜜桃一こ

 夕食 トマト三こ

 昨夜空襲あり。遊泳訓練。

八月七日(火)

 昼食 水蜜桃一こ

 夕食 トマト一こ、西郷あられ付き

 大川敏之生徒告別式。

最近一週間、烹炊所の方で参考にするため、毎食次の調査を行う。一、うまかったもの、まずかったもの

二、量の多かったもの、少なかったもの

○八月九日(木)

 朝食 水蜜桃一こ

 昼食 水蜜桃一こ

 夕食 葛湯、トマト一こ、森永キャラメル付き

 初の農耕突貫作業あり。多聞部落付近なり。

○八月十日(金)

昼食 水蜜桃一こ

夕食 センベイ一袋付き

遊泳訓練あり。ソ聯邦参戦(昨日)を知らさる。

○八月十一日(土)

 昼食 水蜜桃一こ

 夕食 水蜜桃一こ

 陸戦総合訓練(午前中銃剣術、午後挺身奇襲)にて、二三時まで起きていたとて、夜食におじや。

 永見俊幸生徒及び三八期松原昭夫生徒の告別式。

○八月十二日(日)

 昼食 森永キャラメル付き

 夕食 水蜜桃一こ

 防衛直のため外出なし。

○八月十三日(月)

 昼食 魚のすり身

 夕食 魚のてんぷら、水蜜桃一こ

 遊泳訓練中、コーヒー様の甘いシロップを水筒一杯飲む。

○八月十四日(火)

 昼食 トマト、葛湯、森永キャラメル付き

 夕食 西郷あられ付き

農耕突貫作業あり。

○八月十五日(水)

 昼食 煮魚二切れ、茄子の味噌和え

 正午、終戦の玉音放送を聴く。午後は随意温習となる。

(昭六三、一、一八記)

 

 寄稿文目次へ戻る                         次ページへ